7月会主の言葉

0

    7月会主の言葉

     

    「砕き」の技術

     

    小手返しは小手だけ極めるわけではない。

    相手の中心をとらえて

    肘も肩も、全身をロックする。


    6月会主の言葉

    0

      6月会主の言葉

       

       力を放す

       

      いくところまでいくと
      戻る力が自然にはたらく。
      それを一気に解放する。

       


      5月会主の言葉

      0

        5月会主の言葉

         

        はっきりする

         

        姿勢がいいとか、方向性が分かるとか、
        ものごとの理解が深まるとか、

        気持ちが明るくなるとか、
        なんでもはっきりすること。

        それが成長。


        4月会主の言葉

        0

          4月会主の言葉

           

          想 念

           

          頭で理解できたら身体を動かし、次には心を動かす。

          「考える」のでなく「思う」ことによって気は動く。

           


          会主の言葉

          0

            2月の会主の言葉

             

             流 れ

             

            一つ一つの部品が合っていても

            繋がっていないと流れは出ない。

            目付けを守り力を抜いて、腰から動く。

            それで流れが出る。

             


            1月の会主の言葉

            0

              1月会主の言葉

               

              丹  田

               

              心を常に丹田に置く。

              丹田が分からないなら、まずは足裏を意識する。

              そうすると気が下がり、力が抜ける。

               


              12月会主の言葉

              0

                12月会主の言葉

                 

                気づき

                 

                同じことでも、気づくたびに深い気づきになる。

                いっぱい失敗して、何度でも気づきなさい。

                 


                11月会主の言葉

                0

                  11月会主の言葉

                   

                  集 中

                   

                  集中と緊張はちがう。
                  本当に集中しているときは、

                  力が抜けてリラックスしているもの。

                   


                  10月会主の言葉

                  0

                    10月会主の言葉

                     

                     剛と柔(用意不用力)

                     

                    最初は力が入っていい。

                    最初から柔で剛を制することはできない。

                    その経験を通じて、力を用いず意識を使えれば

                    剛と柔が分かるようになる。

                     


                    9月会主の言葉

                    0

                      9月会主の言葉

                       

                      沈 み

                       

                      沈みは、上からつぶすのではなく

                      張りを保ったまま膝、そけい部のちからを抜く。

                       


                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM